センター南の美容皮膚科・エステ

CLINIC & SPA

Dr.の美容コラム

TOP > Dr.の美容コラム > 2022年の一覧 > 【医師が解説】メガビタミン点滴(高濃度ビタミンC点滴)とは?効果・おすすめの方

2022.09.12【医師が解説】メガビタミン点滴(高濃度ビタミンC点滴)とは?効果・おすすめの方

こんにちは、アンデュースキンケアクリニック院長の山崎です。

9月に入り、朝晩は涼しさを感じられる日が少しずつ増えてきましたが、日中はまだ暑さのなごりを感じますね。室内にいてもエアコンで体がだるくなったり、寝ても体の疲れが取れないといったご相談をよく受けます。いわゆる「夏バテ」と呼ばれる体調不良は、この時期から秋にかけて増える症状です。

今回は、夏の疲れに効果的な「メガビタミン点滴(高濃度ビタミンC点滴)」についてお話いたします。ビタミンは美容にかかせないと言われていますが、それ以外にも疲労回復・免疫力UP・肌の紫外線ダメージ回復などの効果があり、この時期にぴったりの治療です。まずはメガビタミン点滴(高濃度ビタミンC点滴)とは何か、効果・おすすめの方についてご紹介します。


【次回の記事】「メガビタミン点滴(高濃度ビタミンC点滴)の施術の流れ・頻度・注意点・まとめ」はこちら


1.メガビタミン点滴(高濃度ビタミンC点滴)とは?

pixta_46465196_S.jpg

1-1.もともとガン治療で臨床が始まった治療

高濃度ビタミンC点滴は副作用の心配がないガン治療として、1970年頃からアメリカなどで研究されている点滴療法で、日本でも2007年から徐々に導入されるようになりました。現在ではアメリカ・カナダ・日本などの大学病院で臨床が進められ、論文も多く発表されています。これまでの臨床で、倦怠感・食欲低下・不眠の改善がみられることが分っており、美白・美肌の効果も高いことから美容の分野でも広く扱われています。

1-2.細胞の老化を修復する高い抗酸化力

ビタミンCの最大の特徴は高い抗酸化力です。抗酸化力とは、"活性酸素"と深いかかわりがあるので、まず活性酸素からご説明します。我々は生きていくために酸素が不可欠ですが、体内に取り込んだ酸素の一部は他の物質と結び付き、活性酸素という酸化物質に変化します。活性酸素は過剰につくられてしまうと、細胞の老化を早めたり、様々な病気の原因となります。この活性酸素を過剰につくらせない・無毒化する・細胞を修復するといった働きをすることが抗酸化力です。活性酸素は紫外線・ストレス・喫煙・睡眠不足・多量の飲酒・激しいスポーツなど様々な要因で、誰にでも発生します。メガビタミン点滴(高濃度ビタミンC点滴)は、高い抗酸化力を持つビタミンCを大量に取り込むので、効果をより発揮することが可能です。

1-3.ビタミンは体内でつくることが出来ない

我々人間は体内でビタミンCを生成することが出来ません。そのため日々、食事や飲み物から摂取することが望ましいですが、経口摂取で取り入れたビタミンCのほとんどは尿として体外に排出されてしまい、体内に蓄えることが出来る量が限られています。

1-4.経口摂取では実現できない高い効果

メガビタミン点滴と経口摂取の違い.png

ビタミンCの効果を上げるためには、ビタミンCの血中濃度を高める必要があります。メガビタミン点滴(高濃度ビタミンC点滴)は経口摂取量の1か月分に相当する量25g(25,000mg)を血管内に直接投与するので、高い血中濃度を維持したまま全身にビタミンCを運ぶことが可能です。その血中濃度は経口摂取に比べて20~40倍といわれており、高い効果が期待できます。

2.メガビタミン点滴(高濃度ビタミンC点滴)の効果・メリット

pixta_49252487_M.jpg

2-1.疲労回復

疲れが溜まった状態の体には、活性酸素が大量に発生しています。活性酸素は細胞や組織の機能を低下させるため、ますます疲労を感じる悪循環に陥ります。メガビタミン点滴(高濃度ビタミンC点滴)は高い抗酸化力で、活性酸素を減らし疲労回復を促します。
また、肉体的・精神的ストレスによる疲労回復にもビタミンCはかかせません。ビタミンCは、ストレスを感じると副腎という部位でストレスに抵抗するホルモンを分泌することができるのです。海外の調査では、パイロットと地上勤務員の食事内容が同じにもかかわらず、飛行などでストレスが多いパイロットだけが血中ビタミンCが不足していたという結果も出ています。ストレスを感じたら積極的にビタミンCを摂取することをおすすめしています。

2-2.免疫力UP

ビタミンCには血液中の白血球の働きを助ける作用があります。白血球は体内に侵入したウィルスや細菌などを死滅させる働きがあり、ビタミンCを十分に摂取することで免疫力を高めると考えられています。またインターフェロンと呼ばれるウィルスの増殖を抑える物質の生成を促進する働きもあり、免疫の増強をサポートしているのです。

2-3.紫外線ダメージの回復、シミ・くすみの改善

紫外線は1年を通して地上に届いており、気象庁が1990年に紫外線量の観測を始めてから年々増加しているそうです。紫外線を浴びると肌の中でメラニンが生成され、シミやくすみの原因となります。ビタミンCは、このメラニンの生成自体を抑制しシミを根本から予防します。また、すでに肌の中にあるメラニンの色素を無色状態に還元する作用があり、シミやくすみを改善する効果が期待できます。

2-4.肌荒れ・ニキビ・口内炎の改善

肌荒れやニキビの原因は様々ですが、過剰な皮脂分泌が原因の場合もあります。ビタミンCは皮脂の量をコントロールする働きがあるため、肌状態を整えてニキビが出来づらい肌に改善します。さらに炎症を抑える効果もあるので、肌荒れやニキビ、口内炎などの炎症に対しても有効です。また、肌荒れやニキビは炎症が治まっても、メラニン色素が沈着して跡になってしまうことがありますが、ビタミンCにはメラニン色素を分解する効果もあるので、ニキビ跡の色素沈着改善にもおすすめです。

2-5.ハリ・小ジワの改善

年齢によるコラーゲンの減少.png

肌の弾力やハリ感などを保つために必要な"コラーゲン"は体内でつくることができますが、その生成量は加齢とともに減少します。60歳代になると20歳代の約半分になるという研究データがあり、コラーゲン生成を促すことが大切になってきます。ビタミンCは、コラーゲンを合成する酵素をサポートする働きもあり、小ジワの改善・ハリ感アップにも効果を発揮します。


3. メガビタミン点滴(高濃度ビタミンC点滴)はこのような方におすすめ

メガビタミン点滴(高濃度ビタミンC点滴)は特に下記のお悩みがある方におすすめです。

アセット 2.png 疲れが溜まってなかなか改善できない方

アセット 2.png ストレスが多い方

アセット 2.png 風邪をひきやすい方

アセット 2.png 免疫力を上げたい方

アセット 2.png 睡眠不足の方

アセット 2.png 日々の紫外線によるダメージが気になる方

アセット 2.png 旅行やレジャーで日焼けした方

アセット 2.png シミやくすみが気になる方

アセット 2.png ニキビや口内炎ができやすい方

アセット 2.png 肌荒れを改善したい方

アセット 2.png 肌にハリが感じられなくなってきた方

アセット 2.png 小ジワが気になる方

アセット 2.png 喫煙をする方

アセット 2.png 多量の飲酒をする方

アセット 2.png 激しいスポーツをする方

アセット 2.png 顔の施術を受けている間に、他のメニューも受けたい

今回のご紹介はここまでです。次回更新は9月26日(月)、「メガビタミン点滴(高濃度ビタミンC点滴)の施術の流れ・頻度・注意点・まとめ」についてご案内いたします。


メガビタミン点滴(高濃度ビタミンC点滴)の治療についてご興味のある方、是非お気軽にご相談ください。

アセット 5.png
アセット 6.png

最後までお読みいただきありがとうございました。今後も当院で人気の施術について情報を発信していきたいと思います。また、LINE公式アカウントでもお得な情報などを配信していますので、友達追加もお待ちしております!

前回のコラム「ケアシス(エレクトロポレーション)とは?しくみ・効果」はこちら

PROFILE

img_01.jpg

山崎 和紀(やまざき かずのり)

杏林大学医学部 卒業
杏林大学医学部附属病院 勤務
名古屋大学医学部附属病院形成外科 勤務
静岡済生会病院形成外科 勤務
虎の門病院形成外科 勤務
東京西徳洲会病院形成外科部長就任
2018年アンデュースキンケアクリニック院長就任

日本専門医機構形成外科領域専門医
日本美容皮膚科学会正会員
サーマクール認定医


アンデュースキンケアクリニック
センター南駅から徒歩1分

横浜市営地下鉄ブルーライン:新横浜駅から快速3駅9分、横浜駅から快速4駅18分、あざみ野駅から3駅6分/グリーンライン:日吉駅から6駅12分、中山駅から3駅6分と多方向からアクセス可能。

アセット 7.png