センター南駅から徒歩一分。 横浜市都筑区にあるアンデュースキンケアクリニック&スパ
安全な治療メニューで安心して利用できることを大切に考える美容皮膚科クリニックです

HOME > consultation > acne

ニキビの治療には、そのできる場所によって様々な治療方法があります。また、ニキビの中でも軽い症状から重たい症状まであるので、治療方法が異なります。思春期に出来るにきびや大人ニキビなど、症状に応じてのニキビ治療が必要になります。保険治療も行っておりますが、現在の保険治療の範囲でニキビを治すのには限界があるため、当院では予算と症状に合わせ無理のない範囲で自費治療を組み合わせて治療していきます。保険治療では効果が出にくかった患者さんも是非ご相談ください。

▶思春期にできるニキビ
10代に多く見られるニキビです。症状がひどい時にはニキビ跡が残ってしまうことが多々あります。この頃のスキンケアが将来の肌の状態を大きく左右しますので、後悔しないためにもあまり軽視せず、きちんと治療していくことをお勧めします。まず、ニキビ全般に言えることですが、肌を清潔に保つのと同時に油分を取り除き保水する必要があります。
治療法としてはピーリング石鹸、抗生剤入りローション、高濃度ビタミンC誘導体入ローション、物理的圧出がメインとなります。他にもケミカルピーリング、イオン導入、トレチノイン療法やフォトフェイシャル治療なども補助療法として効果的です。

▶大人ニキビ
あごやフェイスラインなどに繰り返しできやすいニキビです。ホルモンバランスの影響を受けやすく、女性の場合は月経前や排卵後など男性ホルモンの分泌が増加 した時に悪化しやすくなります。また、不規則な生活や偏った食事も悪化の原因となります。治療をする前にまずカウンセリングで大人ニキビの原因を探しま す。治療は、思春期ニキビと同様に清潔保持と水分保持が原則です。感染コントロールをしながら肌の乾燥の状態を診つつピーリングした後にイオン導入器を用いてAPPS(高濃度ビタミンC誘導体)導入を行います。他に補助 療法として男性ホルモンを抑える内服薬やトレチノイン療法、フォトフェイシャル治療等を行うこともあります。

▶背中ニキビ
肌の状態やニキビの種類にもよりますが、治療はまず背中全体のピーリング及びイオン導入を行います。そして正しいホームケアの指導を行い外用薬を処方します。

▶白ニキビと黒ニキビ
細菌感染する前にクリニックで丁寧に圧出します。